スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

全然「みんな同じ」じゃありませんよ!

世界には1,000種類に近い犬がいるそうですが、自分の愛犬についてどれくらい知っていますか?
「好きなもの」とか「嫌いなもの」とか?そういうことから「どういう目的で作られた犬種か」とか

犬は、人類が“人の役にたつように”品種改良されてきた“家畜”ですが
その中にも「コンパニオンドッグ(愛玩犬)」と呼ばれるグループがあります

このグループの犬たちは、「トイ」と呼ばれる小さいサイズのものが多く
「人の膝の上で“よしよし”されるのが仕事」っていうか、
文字通り「可愛がられる」ことを目的として作られたんですね (だから「無条件でカワイイ♪」でしょ?)

小さくて可愛くて、いつまでたっても仔犬のままなんじゃないかと思うくらい愛らしい姿・・・

でも「犬族」なんです! (小さくたって犬歯は健在!)
私たち人間とは違う世界観を持ってます

彼らには彼らの“しきたり”があるんです!

私たち人間には介入できない「同種間通信」みたいなのがあって
こればっかりは「犬族」同士でないと、なかなかうまく作動しないんですよね

『オマエ生意気だぞ』とか『それ以上近づくと攻撃するぞ』とか、『もう止めてください』だとか・・・

だから何が言いたいのかって?


まず、自分の愛犬がどんな遺伝子を持つ犬種なのかを知っていてください
犬種には「何を目的に作出されたのかにより、どんな特記すべき性格を持つのか」を知る手がかりがあります

そして、もし異なる犬種同士を近づけることがあるなら、
果たして双方の相性はどうなのかを考えていただきたいのです


何故こんなことを言うかというと
「ドッグランで走っていたチワワの頭をラブラドールレトリバーが咥えてしまい死亡させてしまった」
「公園で挨拶させようと近づけたパピヨンにゴールデンレトリバーがのしかかり骨折させてしまった」
「最初は一緒に仲良く遊んでいたと思ったら、気が付くとサルーキがトイプードルを咥えていた」など

うまく相手とコミュニケーションができない犬が増え、
自分の犬もコントロールできない飼い主が増え、
運悪く「本能」を呼び覚まさせてしまう状況が簡単に作られてしまう・・・

特に「コンパニオンドッグ(愛玩犬)」と呼ばれる犬種を飼っているみなさまにお願いします

どうか自分の愛犬を守ってあげてください

でもそれは、「他の犬に簡単に近づけないで」ということだけではありませんよ

「可愛いからこのままでいい」とか「小さいから他人に迷惑はかからない」とか
「悪いことをしても人間の力で止めさせられる」などという考えを捨てて
愛犬と一緒に様々な体験をし、万が一の時に愛犬から頼られる飼い主になってあげてほしいのです


犬はみんな同じではありませんよ!

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
関連記事

テーマ : トイ・プードル
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

いらっしゃいませ~♪
プロフィール

mmicca♪

Author:mmicca♪
【P.P.オフィシャルブログ】
Discdog、K9freestyle(HTM)、Obedience、Agilityなどを通して「kawaiiだけじゃないプードル」の姿を発信中!
「ウチのコと一緒にやってみたい」飼い主サン募集中です★

mmicca♪の「ヤル気スイッチ」です!
↑「このブログに投票」↑をクリック してくださると「ポイント」と「mmicca♪のヤル気」がアップされます! 応援ありがとうございます!
最新コメント
「学ぶ」と「遊ぶ」が一緒になったオフリードで学ぶ都内唯一の犬のしつけ教室:アウラ
犬そだての教室Kokua
「出張トレーニング」ならココ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
mmicca♪へのメールはコチラ

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ご来店者数♪(まいどっ!)
QRコード
QR
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
11321位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

5772位
アクセスランキングを見る>>
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。