ストレスをかける

これ
ニンゲンでも「そう」だと思うんですけど
「ストレスは大敵」って言って
とにかく「ストレスの無い状態」にしようとするのって
どうなんでしょうか?

確かに
上手に発散できなくて
溜まっていくばかりのストレスは
カラダやココロに良くないと思います

でも
「ストレスのない世界」なんて存在しないですよ


っていうか
「ストレスとうまくやること」こそが「生きる」ということ
だと思うんです



無理せず休んだり(さぼったり)
自分を鼓舞したり(やりたい放題やってみたり)
自己開示したり(愚痴を言いまくったり)
現実逃避してみたり(ふらっと旅に出てみたり)
・・・

ニンゲン世界だと“こんな風に”
かかったストレスを解消することができますよね(笑)

そうやって「ストレス」と「解消」を繰り返すことで
「生きる力を養う」んだと思うのです



だから
犬だって「ストレスに慣らす」必要があると思います
【もちろん“少しずつ”ですよ】

“少しずつ”
“少しずつ”

そうやって暑さ・寒さをはじめ
色んな「ストレス」に対する“自己防衛力”を養っていく

“少しずつ”
“少しずつ”

「ストレス」がかかることで強くなる

“少しずつ”
“少しずつ”

ですよ








ブログランキング・にほんブログ村へ

関連記事

テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

No title

私の父(91歳)は、特養(特別養護老人施設)にいます。

特養にいると、ストレスがないんですよねぇ。
親切なヘルパーさん。
1年中、温度は快適。
献立を考えなくても、買い物に行かなくても、出てくる栄養満点の食事。
お風呂には、介助がつき、
洗濯物は綺麗になって、タンスに戻って来る。
365日、ほぼ同じような毎日です。

でもそれって、どうなんでしょう?
適度なストレスが無いと、老化(特に頭)の速度が速まるように思います。
カンカン照りだから、朝のうちに買い物をしておこう。  とか
今日はゴミの日だ  とか
洗濯物を畳むのが面倒だなぁ。  とか
適度なストレスは必要だと思います。

ワンコも同じと考えて良いでしょうか?
過保護にせずに、当たり前に生活していれば
夏は暑いし冬は寒い。
お留守番も、しなくてはならない。
遊びたい時に遊んでくれる訳でもない。
ブラッシングも歯磨きも嫌い。

でも、ちゃんとお散歩も行ってくれるし、
遊んでもくれる。
だから、ママが大好き。

こんなストレスで、いいのかしら?

頑張りましょう!

91歳のお父様にとっては
我々の計り知れないレベルでの「ストレス」が存在するのでしょうね

親切なヘルパーさんの適切な介護のもと
天から与えられた命を全うされることを心よりお祈りしておりますe-267

ぽぽチャンの「ストレス」もぽぽ姫!!サマの理解によって
上手に解消されているのではないかと思います
ここのところのぽぽチャンの目覚ましい成長ぶりを見ても明らかですよ

上手に「ストレス(緊張)」と「解放」を実践している成果ですねe-460

いらっしゃいませ~♪
プロフィール

mmicca♪

Author:mmicca♪
【P.P.オフィシャルブログ】
Discdog、K9freestyle(HTM)、Obedience、Agilityなどを通して「kawaiiだけじゃないプードル」の姿を発信中!
「ウチのコと一緒にやってみたい」飼い主サン募集中です★

最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
mmicca♪へのメールはコチラ

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ご来店者数♪(まいどっ!)
QRコード
QR
月別アーカイブ