スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

つながる幸せ

すっごく前に紹介した「この本」(そのときのブログはコチラ

kodomo.jpg

チョット事情があって私の手元には戻ってきていませんが・・・
(早くベッドの脇から探し出して返してくださいね~♪ソコのアナタ!笑)

この本の中に「ひきづな症候群」っていうタイトルの文章があります

これ「引き綱(今は「リード」って呼ばれてますけど)」と「非・絆(ひ・きずな)」っていう
2つのコトバをかけたものなんですけどね

初めて読んで「言うねぇ~♪」と思って以来
私の大好きなトピックになっています

気が利いてると思いません?

「絆が存在しない(非・絆)」から「引き綱に頼る(引き綱で犬とつながっている)」っていう発想

今こうやって思い出していても「いいねぇ~♪」と思います


昨日のパピークラスでも「ドッグスポーツってドコで練習するんですか?」っていう質問から
「ロングリードをつけていたって“呼び戻し”ができなかったら“オフリード(リードを着けていない状態)”と同じですよ」という話になり
飼い主サンたちと「どんな状況下でも犬とアイコンタクトがとれること」や
「確実に犬を呼び戻せること」の大切さについて意識の再確認をしたところですが

“犬と共に歩く”ときに
お互い自分勝手に「コッチに行きたいのっ!早くっ!早くっっ!」と
自己主張ばかりし合っていても歩きづらくいし楽しくない(時には危険なことも・・・)
そこに「喜び」という名の「ゆとり」は存在しづらいですよね

これは何も散歩だけに限ったことではありません

“犬と共に生きる”ときも同じこと
お互いにピーンと張った「非・絆」に頼ってつながっているより
適切な“ゆとり”のある距離を保ちつつ
歩調を合わせて微笑みながら進んでいくほうがステキだと思いませんか?





この“the Pinup Poodles "Cafe"”は「ブログランキング」に参加しています

ブログランキング・にほんブログ村へ ←「早く本返してやれよ!」と思った方もココをクリック♪(笑)

いかがでしたか?

関連記事

テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

いらっしゃいませ~♪
プロフィール

mmicca♪

Author:mmicca♪
【P.P.オフィシャルブログ】
Discdog、K9freestyle(HTM)、Obedience、Agilityなどを通して「kawaiiだけじゃないプードル」の姿を発信中!
「ウチのコと一緒にやってみたい」飼い主サン募集中です★

mmicca♪の「ヤル気スイッチ」です!
↑「このブログに投票」↑をクリック してくださると「ポイント」と「mmicca♪のヤル気」がアップされます! 応援ありがとうございます!
最新コメント
「学ぶ」と「遊ぶ」が一緒になったオフリードで学ぶ都内唯一の犬のしつけ教室:アウラ
犬そだての教室Kokua
「出張トレーニング」ならココ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
mmicca♪へのメールはコチラ

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ご来店者数♪(まいどっ!)
QRコード
QR
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
5277位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

2768位
アクセスランキングを見る>>
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。