スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一緒だから頑張れる!

駅前の道路を横断しようとしていた男性にふと目が留まったのは
彼の左側にいた柴犬のカオが
毎朝通る道沿いのお宅の庭に
“ただ”鎖で繋がれて飼われている“だけ”なのではないかと案じている
生気を失ったボロ布のような「あの」カオに似ていると思ったからでした

((よかった!ちゃんと散歩に連れて行ってもらってるんだ))

その男性は道を渡ろうと一歩踏み出したものの
横切る車に阻まれて慌てて歩道に戻り
彼の犬も彼の足の動きに合わせて前に出てすぐ後ろに戻りました

((お~っ♪イイ集中ですねぇ!))

車が通り過ぎるのを確認して再度歩き出した男性の左側をピョコピョコと
不自然な動きで着いて行く・・・

((ん゛???「ピョコピョコ」?))

よく見ると
その柴犬の後ろ足には明らかに力が入っておらず
自分の体重を支えて立つのが「やっと」の状態なのに
飼い主の足の動きに合わせようと一生懸命に両足で跳ねるようにして歩いていたのです

((そんなに歳とってたんだ・・・))

かといって男性は犬を憐れむ様子もなく
何事も心配いらないといった風で道を渡ってきましたが
手に持ったリードは犬をグイグイと引っ張って“歩かしている”のでもなければ
「何をやってるんだ!早くおいで」と“せかしている”のでもなく
自然に犬のペースをリードしている感じだったので
犬の歩様は気になりましたが
「飼い主サンと一緒に外出させてもらえてよかったね」と心の中で話しかけました

((よかった))


ちょっとホッとした気持ちでその場を離れ
家路を急いだ私が見たのは
「やっぱり」
暗い庭で鎖に繋がれて丸まっている茶色いボロ布のような生気のない柴犬の姿でした

((・・・あれはキミじゃなかったんだね・・・))


飼い主サン!
飼い主サン!!


自分の足が自由に動かなくなって
思うように上手く歩けなくなっても
飼い主サンと一緒だったら「一緒に歩こう!」と頑張れる

体が少しくらい痛くても
飼い主サンと一緒だったら「楽しいね♪」と笑っていられる

・・・そんな犬のキモチ

どうやったら気づいてもらえるのでしょうか


ねぇ飼い主サンってばっっっ!!!     


わかってやってくださいよ~犬のキモチ

にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ
 
関連記事

テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

いらっしゃいませ~♪
プロフィール

mmicca♪

Author:mmicca♪
【P.P.オフィシャルブログ】
Discdog、K9freestyle(HTM)、Obedience、Agilityなどを通して「kawaiiだけじゃないプードル」の姿を発信中!
「ウチのコと一緒にやってみたい」飼い主サン募集中です★

mmicca♪の「ヤル気スイッチ」です!
↑「このブログに投票」↑をクリック してくださると「ポイント」と「mmicca♪のヤル気」がアップされます! 応援ありがとうございます!
最新コメント
「学ぶ」と「遊ぶ」が一緒になったオフリードで学ぶ都内唯一の犬のしつけ教室:アウラ
犬そだての教室Kokua
「出張トレーニング」ならココ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
mmicca♪へのメールはコチラ

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ご来店者数♪(まいどっ!)
QRコード
QR
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
5444位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

2824位
アクセスランキングを見る>>
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。