スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっぱり大会参加はやめられない!

日曜日に参加してきたDiscdog Competitionは「A.W.I.Japan the 4th Heat」

the NPAが主催のディスクドッグ大会です。

4つのカテゴリーに分かれていて、
★D1(AWI世界選手権予選対象種目)
★D2(フリースタイル中級クラス)
★D3(フリースタイル入門クラス)
★TFR Open(ディスタンス)となってます。


余談ですが、我が家のワンズ

J.C.サンはDiscdogデビュ~戦(D3)でイキナリ優勝したため、規則でスグ上のD2クラス参戦を

余儀なくされて以後、「頑張れ!頑張れ!!」と特別賞を再三いただくも、なかなか優勝までは

至らず・・・(ま、ソレもコレもプレーヤー側の問題なんだけど・・・

'08 AWI Japan FINALではノミネートを逃しWild Cardからの見事な勝ち上がり

見事Super Finalの場に立つことができました


それに比べて、3歳を過ぎてからディスクを始めたB.B.サンは、1年あまりをD3クラスで過ごし

初めての長野遠征(今回と同じ桃介橋会場)で“初”の3位入賞を果たし

その後も“パッとしないプレー”が続き(こちらもプレーヤーの問題・・・

Finalistの座も危うい状態でしたが、辛くもノミネートを勝ち取り(ごめんなさい

今シーズンは「やっと」J.C.サンと同じ土俵(D2クラス)でプレーすることになりました。



とにかく

そ~ゆ~ワンズと共に参加した今回の大会で強く思ったことは

「“今”しかない“瞬間”を逃してはいけない」ということ



よく「未だ・・・(なんとかかんとかだから)・・・」とか「もう少し・・・(どうとかこうとかしたら)・・・」とか

なんとかかんとかの理由でタイミングをずらそうとすることって「アル」ぢゃないですか?

もちろん、よ~く考えて決断することは大切だと思いますよ

でも、私が言いたいのは「逃げてはダメ」ってこと


今回の大会ではJ.C.ペアもB.B.ペアも、1回戦のTFRは散々でした。(それもこれも・・・

『これぢゃ“絶対”上位入賞は無理

お互いに“そう”失意のズンドコで(口に出すと余計凹むから)無言で思っていたけれど

2回戦のFree Styleに向かって何とかキモチを立て直し、諦めないで思いっきりぶつかってみよう

とフィールドに立ちました。


結果、惜しくも表彰台は逃したものの(当たり前!)J.C.ペア4位・B.B.ペア5位と

フリ~演技での“巻き返し”に成功し、「いい大会だったね」と温かいキモチで岐路に着くことができたのでした。


わかってもらえるかなぁ?


人生なんて、結構「そんなモン」なんぢゃないでしょうか???


諦めたらアカン立ち止まったらそこまで

ましてやワンコの一生は飼い主次第なんですよ

そう思ったら、なんだかウズウズしてきませんか
関連記事

テーマ : Discdoggin'♪
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

お疲れさまでした

それにしても、J.C.&B.B家は大会会場からいなくなるの早すぎッ!(爆)






ということはさておき、我が家の余談です。

大会参加は「やめられない」というより「やめてほしくない」というのが父の心境です。
我が家も何回も「大会引退宣言」がありましたから。。。

「出るからには上手にやりたい、ちゃんとやりたい、出来ないのは恥ずかしい、できないと周りからいろいろ言われる、だったら出たくない・・・」こうした重たい気持ちを何度も子供たちv-440からぶつけられました。

それでも、「君たちがやるっていうから踏み入れたディスクドッグの世界だろ。頑張ってやってみようよ!出来なくたっていいじゃない!そういうことだってあるよ!」と叱咤激励しながらなんとか続けています。
(うまく出来ないんだったら、もっと練習しろよと心の中では叫びながら・・・v-292

大会に出ることがすべてではないし、遊べればいいじゃないって思ったことも数限りなくあります。(大会エントリーの度にそう思ってるかも!?)
それでも、やっぱり大会に参加してしまう。(させてしまう?)
どのチームにも愛犬とのドラマがあって、大会でしか経験できない“ディスクドッグって本当にすばらしい”と感じさせてくれる瞬間を味わえるからなんですかねぇ…

No title

どっちの気持ちもわかるなぁ~~・・・
二の足踏む気持ち・・・わかります。
ムリ~~・・・この年になって「大会」なんて・・・とか気持ちがウズって。
誰かに背中を押してもらうとか、これが出来るようになったら大会出よう・・・とか。
自分的には背中を押してもらうのがいい・・・かなぁ?テンソン↑↑のノリで参加しちゃうとか。
だって実際大会出て「これが出来る」って意外とムズカシイ!!
なかなか人間も犬も思うようにいかない・・・だったらムズカシイこと考えないで出てしまえぇ~~!!・・・みたいな?
でもって1度参加してしまうとちょっとクセになってしまうのが大会のスゴイところ。
でも正直、今のD3レベル高すぎぃ~~!!・・・でもってエントリー数を聞いただけで↓↓↓・・・。
さっさと目標を達成してD2にあがりたいものです(そのD2もすごいことになってるしぃ~~)

え゛ぇ゛~っっっ?!

キティ家何時までいたんですかぁ???
あんな寒い場所にv-35(笑)

ってか、“今をトキメク”憧れのDiscdog Familyにも
やっぱりあったんですね~v-86いろんなことが・・・

でも、そんな“あれやこれや”があったからこそ
兄・姉のプレーが父と母の涙を誘うのでしょうe-415
(そして、もちろんアタシを始め沢山のファンのココロをわしづかみにe-272

そぉそぉ『e-420大会でしか経験できない瞬間e-420
ソレなんですよね~e-460

だから「ちーむ千葉ぽ」はやめられない!よね

後ろから「どりゃさ~っっっe-271」って背中を力いっぱい押すことを
このPinup Poodles存続の理由の第1番目にしてもいいくらいですe-319(笑)

「ちーむ千葉ぽ」や「ちーむこうとう」みたいに、ご近所に住んでいて
何かにつけて絡めるような関係なら、きっともっと楽に進むのかもしれないけど
でも、“そ~ゆ~距離”をカンジさせない関係っていうか、
プレーヤー同士の“絆”も大切に思ってくれればいいなって
ホントに「そう」思っていますのよe-297(おほほ)

なになに???
『D2に上がるための“目標達成”』って何さ~e-317

たいした目標ぢゃ・・・

ないよ(笑)
練習だと上手くいくことも本番ではなかなか。。。な相棒なので(自分がか?)
やりきった感が欲しいだけっス♪♪
60秒をきっちりできるようになることかなぁ・・・?
あとはキャッチ率のアップ・・・ウチの永遠のテーマかも(笑)

大丈夫!!
ちょくちょく会ってるわけぢゃないのに会うと久しぶり感がないもん・・・ってアタシだけ!?

「やりきった感」ねぇ~

イイねぇe-287ソレ

でも、なかなか「やりきった~っe-319」って感じるの難しいよねv-13
思えばアタシも「D2に上がるためには○○ぢゃなくっちゃe-269」っていうのがあったっけ

いいぢゃんっe-284
とことんこだわるの大賛成っっe-454
いらっしゃいませ~♪
プロフィール

mmicca♪

Author:mmicca♪
【P.P.オフィシャルブログ】
Discdog、K9freestyle(HTM)、Obedience、Agilityなどを通して「kawaiiだけじゃないプードル」の姿を発信中!
「ウチのコと一緒にやってみたい」飼い主サン募集中です★

mmicca♪の「ヤル気スイッチ」です!
↑「このブログに投票」↑をクリック してくださると「ポイント」と「mmicca♪のヤル気」がアップされます! 応援ありがとうございます!
最新コメント
「学ぶ」と「遊ぶ」が一緒になったオフリードで学ぶ都内唯一の犬のしつけ教室:アウラ
犬そだての教室Kokua
「出張トレーニング」ならココ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
mmicca♪へのメールはコチラ

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ご来店者数♪(まいどっ!)
QRコード
QR
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
7478位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

3866位
アクセスランキングを見る>>
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。