スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最期までガンバレ!

「生きること」は「頑張ること」
だから私は死んでしまった犬を「えらかったね」と褒めます

「今まで楽しかったね」とか「ありがとう」と声をかけることもありますが
やっぱり「よく頑張ったね」と褒めてあげることが多いです

我が家の初代犬J.J.(享年9歳10ヶ月)が急に嘔吐しはじめ
「え?」と思っているうちに逝ってしまったときのこと
かかりつけの獣医師が言った言葉は私たち夫婦の心に深く刻まれました

「犬は死ぬ瞬間まで“頑張って生きようとしている”んですよ」

あまりに突然の急激な衰弱のために手の施し用がなく
『もしも苦しいのであれば安楽死も・・・』と覚悟もしましたが
自らが頑張って生きようとしている命に対して飼い主ができる唯一のことは
ただただ頑張っている命に寄り添って応援し続けることだと考えなおしました

正直なところ自分たちの決断が正しかったかどうかはわかりません
(もっと早く楽にさせてあげればよかったのかもしれないと思い心が痛むときがあります)

でもどういう形の最期であってもやっぱり
「最後まで頑張ってえらかったね」と褒めてあげたいと思います


あぁ今日のトピックはキツイな~


いつも見ながら通る老犬が亡くなったという「お知らせ」を見て
「頑張ったね」とつぶやいてから思い出すたび涙が止まりません

【彼のことを書いた過去のブログはコチラ



「よく最期まで頑張ったね!えらかった」


スポンサーサイト

テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

つながる幸せ

すっごく前に紹介した「この本」(そのときのブログはコチラ

kodomo.jpg

チョット事情があって私の手元には戻ってきていませんが・・・
(早くベッドの脇から探し出して返してくださいね~♪ソコのアナタ!笑)

この本の中に「ひきづな症候群」っていうタイトルの文章があります

これ「引き綱(今は「リード」って呼ばれてますけど)」と「非・絆(ひ・きずな)」っていう
2つのコトバをかけたものなんですけどね

初めて読んで「言うねぇ~♪」と思って以来
私の大好きなトピックになっています

気が利いてると思いません?

「絆が存在しない(非・絆)」から「引き綱に頼る(引き綱で犬とつながっている)」っていう発想

今こうやって思い出していても「いいねぇ~♪」と思います


昨日のパピークラスでも「ドッグスポーツってドコで練習するんですか?」っていう質問から
「ロングリードをつけていたって“呼び戻し”ができなかったら“オフリード(リードを着けていない状態)”と同じですよ」という話になり
飼い主サンたちと「どんな状況下でも犬とアイコンタクトがとれること」や
「確実に犬を呼び戻せること」の大切さについて意識の再確認をしたところですが

“犬と共に歩く”ときに
お互い自分勝手に「コッチに行きたいのっ!早くっ!早くっっ!」と
自己主張ばかりし合っていても歩きづらくいし楽しくない(時には危険なことも・・・)
そこに「喜び」という名の「ゆとり」は存在しづらいですよね

これは何も散歩だけに限ったことではありません

“犬と共に生きる”ときも同じこと
お互いにピーンと張った「非・絆」に頼ってつながっているより
適切な“ゆとり”のある距離を保ちつつ
歩調を合わせて微笑みながら進んでいくほうがステキだと思いませんか?





この“the Pinup Poodles "Cafe"”は「ブログランキング」に参加しています

ブログランキング・にほんブログ村へ ←「早く本返してやれよ!」と思った方もココをクリック♪(笑)

いかがでしたか?

テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

Let's get together!

レッスンをしていて強く思うことがあります

それは「群(家族)のまとまり」です

“縦社会”とか“横社会”とかは「どうでもいい」と思うのですが
大事なのは「まとまり」なんです

「お互いにconsensusがとれているか(意思疎通ができているか)」

コレです!

コレが一番大切なコトなんです!!!

お父さん“だけ”がトレーニングに熱心でもイイんです

でも
お母さんもお兄ちゃんもお姉ちゃんも
家族のみんながお父さんと“同じ一緒の意識をもつ”ことが必要なんです!

「かまくら げんき動物病院パピークラス」に参加している家族はみんな
ソコがキチンとできています

だからコッチも一緒に熱くなれるんです♪

さぁ!今日もこれから「レッスン最終回」に行ってきますよ~


この“the Pinup Poodles "Cafe"”は「ブログランキング」に参加しています

ブログランキング・にほんブログ村へ

どうぞヨロシクお願いします

続きを読む

テーマ : ドッグトレーニング
ジャンル : ペット

キミは1000%(2013PinupPoodles)

今日は「かまくら げんき動物病院“無料”パピーパーティ」の日です
【来月からはmmicca♪のレッスンスケジュールの都合で毎月第3土曜日のみの開催になります】

いつもキラキラ輝く仔犬たちを見るにつけ「命って素晴らしい!」と思います

「初めて出会う物や人や音や味・・・」そのときの彼らの一瞬の輝きが私にとっての宝物です

「あれっ?!」「でっ?!」「ぐぇっ!」「だっ?!」「どぇっ!?」「え゛っ?!」・・・

そんな沢山の「!」と「?」と「♪」とを
1日の終わりにまたここで紹介したいと思います♪

どうぞお楽しみに~





この“the Pinup Poodles "Cafe"”は「ブログランキング」に参加しています

ブログランキング・にほんブログ村へ

続きを読む

テーマ : パピーパーティ♪
ジャンル : ペット

Private Property!!!

まぁ前々から「ギリギリだな~」とは思っていましたけどね

台所にチョロチョロチョロ~っと動く「黒い影」



「海だ!」「山だ!」となにかにつけてアウトドア魂が揺さぶられるこの時期ですが
個人的にはあんまり得意じゃないんです


なんだかね~

「海」は「海の生き物の場所」で
「山」は「山の生き物の場所」っていうか?

ソコに“時期限定”で人間がドヤドヤドヤドヤ~って押し寄せていくわけでしょ~?

う~ん・・・



森林伐採が進んでしまい
山で食物を獲れなくなった野生動物たちが人里に食べ物を求めて下りてきたら
「捕獲」されちゃったり「駆除」されちゃったりするじゃないですか・・・



なんかそれをイメージしちゃうんですよね~(だからコワイ)



なんていうのかなぁ

生き物それぞれの生活環境を尊重するっていうか・・・
「よそ様のお宅にお邪魔するときは自分勝手にドカドカ上り込まずお行儀よくその家のルールに従いましょう」みたいな???

そんなキモチになるんです

“相手の領分にお邪魔している”ことを忘れずに振る舞うっていうんですか?
(できるだけ相手の迷惑にならないようにする気持ちを忘れないっていうか?)



「ね~?そこのところわかってもらえないかな~」とつぶやきながら
何かを探して一生懸命動き回る「黒い影」をプチプチ潰し続けた昨日の夜・・・



今朝は玄関先でミミズに群がってました

早くもうちょっと向こうに持って行ってくれないかな~





今日のブログいかがでしたか?(「犬」出てきませんでしたけどね~ 
面倒でもココをクリックしていただけるとメッチャ嬉しいです♪⇒ にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ

「押し売り」お断り!

もちろん「トレーニングしますよ」とは言いますけど
いわゆる「トレーニングしませんか?」的セールスはしません

いくら「トレーニングは必要ですよ」と言ったところで
実際にトレーニングするのは飼い主サンなわけですから
いくら“優秀な”ドッグトレーナーであったとしても
「トレーニングやりますっ!」って意思表示するまでは出番がナイと思っています

ホントは「あぁ~もったいないなぁ~」とか
「始めるなら“今”なんだけどな~」とか
心の中は「☆△◎※#*%」って叫んでますよ(笑)

でもね

「物事にはタイミングがある」と思うんです
(それを「縁」と呼ぶこともあります)

その「タイミング」は「一方通行」ではなくて「双方向からの働きかけ」なんですね

よく言う「啐啄同時(そったくどうじ)」ってヤツですよ
【「そったくどうじ」とは禅宗の教えで「機縁」が熟したときのタイミングを表す言葉です】

え?よくわからない???(汗)

え~っとですねぇ・・・

鳥が卵から孵るとき(理科で勉強したことありますよね?)
白身と黄身だった殻の中身が段々と鳥の形になっていって
殻を破って出てくるとき
中で「ピーピー」鳴いたり「コツコツ」叩いていたりするじゃありませんか
それが「啐(そつ)」

でね

実は雛が孵化するときは卵の中のヒナ鳥が殻を破ってまさに生まれ出ようとする時
親鳥も「そうだよ~ココをコツコツしてごらん」と言ってるかのごとく
卵の殻を外側から「コツコツ」叩くんですね~

これが「啄(たく)」です

どっちが先に「コツコツ」するのかは知りませんけど
どっちかの「コツコツ」に応えて「コツコツ」することで
両方から殻を破って無事に雛が生まれてくる

きっと仏法的にはも~っと深~い意味があるんでしょうけど
チョットかじっただけでも妙~に説得力がある言葉だな~と思うんです

なので♪

自分でも「断捨離せねばっ!」と思うくらい諸々のしがらみに身動きがとれなくなるとき
心の平和を求めて自分に言い聞かせます

「縁(えん)なき衆生(しゅじょう)は度(ど)し難(がた)し」
(意味:慈悲深い仏でも仏縁のない人は救えない)
「いわんやmmicca♪をや!」
(意味:ましてやアタシなんかには何もできましぇ~ん)





この“the Pinup Poodles "Cafe"”は「ブログランキング」に参加しています

ブログランキング・にほんブログ村へ ←どうぞ「コツコツ」しちゃってください♪(笑)

テーマ : ドッグトレーニング
ジャンル : ペット

我が家のダークホース

我が家にはBBee・Jesse・Odieという名前のトイプードル♂が3頭います

B.B.は11歳・J.C.は6歳・O.D.は1歳8ヶ月
3頭とも「真っ黒」・・・と言いたいところですが
ビビは「なんちゃってブルーな感じの色」になり
ジェイシーは「右ほほに白の差し毛」が出てきちゃいました

かろうじてオーディは「黒」ですが
じつは軽~くコゲ茶色に見えるときがあります

ってそんな話はどうでもイイんですけどね


この我が家の長男坊「B.B.サン11歳」のハナシですよ


J.C.は9月末にアメリカで行われる「スカイハウンズ世界大会」に「アジア代表」として
出場することが決定しましたし
O.D.はK9フリースタイル(ドッグダンス)やらディスクドッグやらに大忙しです

おまけにこの2頭はアジリティだのオビディエンスだのの大会にも出場したりしているんです


「が」


B.B.サンは年齢的な理由もあって「時々ディスタンス」に出番があるくらいで
あんまりそんなにスポットライトが当たることはありません

「でも」

何なんでしょう?


飼い主の私たちがもっと早く「今のような情報」を持ち合わせていたら
きっとスゴイスポーツドッグになっていたと思うんですよね


特に夫クンにとっては「永遠のスーパーヒーロー」なんだそうです
(全~然「意味不明」ですけどね:笑)



とにかく
いつまでも「元気なビビちゃん」でいてもらいたいもんです☆



今日のブログいかがでしたか?
よかったらココをクリックしちゃっていただけると嬉しいです♪⇒ にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ

テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

ウチの犬は咬みますよ

大体「そう」言うと飼い主サンは『ギョっ』とした顔をします
(流行で言うと「じぇじぇじぇっ?」ってカンジですか?)

その顔はまさに「先生そんなこと言ってイイんですかぁ~?」とでも言いたげで
「犬が人を咬むってイケナイコトなんじゃないんですかぁぁぁ?」と訴えているようです(笑)

ま・・・ね

傷つくほど咬んじゃイケマセンよ

もちろん!

我が家でニンゲンに向かって「ウ゛~!」と「ガウガウガウ!」をやっちゃった日には
確実に降りますからね“血の雨”が・・・(笑)

だから“そういうレベル”じゃないんですよ♪

ウチの末っ子のOdie(オーディ)は
感情が高ぶってどうしようもなくなると
「ヒーヒー」言いながら私や夫クンの手を咬みます

そんな時のO.D.は
あたかも「ねぇねぇおかぁさん!あのね!あのね!ねぇ聞いて~っ!」と
小さな子どもがお母さんに気持ちをぶつけているときのような
そんな溢れんばかりの“甘え”を全身で表現します

だからレッスンでも「ウチの犬は咬みますよ」と飼い主サンたちにお話しします

「だってウチの犬は“そうやって”『スキ!スキ!だ~いすき~っ!』って
 彼なりの方法で一生懸命に伝えてるんです
 それなのに
 そのキモチを『ダメっ!咬んじゃダメよっ!』って言えないですもん」

ねっ

「犬のしつけ」なんて「そんなもん」ですよ♪

肩のチカラを抜いて
「自然体」でリラックスしてまいりましょ~♪




ちなみにOdieは私と夫クン以外の人には“抑えきれないほどの愛情”を持っていないらしく
他の人の手を咬んだことはありません




この“the Pinup Poodles "Cafe"”は「ブログランキング」に参加しています

ブログランキング・にほんブログ村へ

いかがでしたか?

テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

いらっしゃいませ~♪
プロフィール

mmicca♪

Author:mmicca♪
【P.P.オフィシャルブログ】
Discdog、K9freestyle(HTM)、Obedience、Agilityなどを通して「kawaiiだけじゃないプードル」の姿を発信中!
「ウチのコと一緒にやってみたい」飼い主サン募集中です★

mmicca♪の「ヤル気スイッチ」です!
↑「このブログに投票」↑をクリック してくださると「ポイント」と「mmicca♪のヤル気」がアップされます! 応援ありがとうございます!
最新コメント
「学ぶ」と「遊ぶ」が一緒になったオフリードで学ぶ都内唯一の犬のしつけ教室:アウラ
犬そだての教室Kokua
「出張トレーニング」ならココ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
mmicca♪へのメールはコチラ

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ご来店者数♪(まいどっ!)
QRコード
QR
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
10076位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

5244位
アクセスランキングを見る>>
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。