スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「(また)やりたい!」キモチ

ドッグトレーナーとして「犬」や「飼い主サン」と向き合う時に
一番大切にしていることがあります

それが“「(また)やりたい!」キモチ”です


「楽しい」こと「(また)やりたい!」ですよね

「キモチいい」こと

「嬉しい」こと

「褒められる(褒めてもらえる)」こと

「認めてもらえる(自分の行動が評価してもらえる)」こと 「(また)やりたい!」ですよね


これは決して「ドッグトレーニングで稼ごう」と思っているわけではなく
「ドッグトレーニングの“向こうがわ”にあるものを見つけてほしい」と願っているからなんです
(もちろん「犬」にも「飼い主サン」にもですよ)←何度も言いますけど「絵」は関係ありません


「こんな風になれたらいいな~」とか「こんな事ができたらいいな~」とか
思い描いている“憧れの姿”は「すぐ手に入る」かもしれないし「少し時間がかかるかもしれない」
もしくは「すでに“そう”なっているのに気付かないだけ」かもしれないし
「すごく頑張らないといけない」かもしれない・・・

でも
いずれにせよ大切なのは「チャレンジすること」

そして「答えが見つかるまでチャレンジし続けること」


「(また)やりたい!」キモチ“それ”を支えてくれるんです

アナタの「(また)やりたい!」キモチは“そこ”にありますか?





この“the Pinup Poodles "Cafe"”は「ブログランキング」に参加しています

もしこのトピックに共感していただけるところがありましたら
下のバナーをクリックして応援してください!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


褒められて伸びるタイプのアナタは「是非」Pinup Poodlesのレッスンを体験してみてください

スポンサーサイト

テーマ : ドッグトレーニング
ジャンル : ペット

次は5/11(土)ハイパーフライト定例会参戦!

ココロって不思議だな~って最近ホントつくづく思います

どんなに「カラダ」が疲れていても「ココロ」が元気だと「さぁ次っ」って「前」をむける
でも
睡眠時間もタップリ・温泉に浸かって疲労回復もバッチリ・美味しい食事にも満足・・・なのに
「何か足りないな~」と感じるときは「なんだかな~」なんですよね~

わかります?このカンジ

やっぱりね「100%勇気」ですよ(あれ?そんな歌じゃなかったでしたっけ?)

今日もこれから5月の「ハイパーフライトジャパン定例大会」にむけてのディスクレッスンしてきます

天気もいいし
いつもの練習場所にはきっとたくさんディスクドック仲間が来てると思うので
写真でも撮ってこようかな~と考えています

お楽しみに~

みなさんも下のバナーをクリックしたら犬と一緒に外に出かけましょ~









この“the Pinup Poodles "Cafe"”は「ブログランキング」に参加しています

ブログランキング・にほんブログ村へココをクリックです
にほんブログ村

そぉさ~ひゃくぱーせんとーゆ~うき~もうがんばるし~かなーいさ~

続きを読む

テーマ : Discdoggin'♪
ジャンル : ペット

第84回2013春季訓練競技大会終了~っ♪

朝6:00に開門され8:00から競技開始となった
今日の「JKC本部展@篠崎緑地」は好天に恵まれ
とても気持ちのイイ大会になりました

TeamアウラからはCD1S競技会に1頭
(「ロンくん:イタリアングレーハウンド♂」)
CD1競技会に3頭
(前述の「ロンくん」と「ソイちゃん:ボーダーコリー♀」と「J.C.:トイプードル♂」)
そして
CD1(家庭犬初等科)公開訓練試験に3頭
(こーたクン:ウェルッシュコーギーペンブローグ♂」と「なつみチャン:〃♀」と「O.D.:トイプードル♂)
が出場しました

結果

「公開訓練試験」は3頭とも合格
(中でもこーたクンはほとんと満点で合格おちびたちに実力の差を見せつけてくれました

そして
CD1Sに出場したロンくんは・・・なんと8席
大きな赤いロゼッタ(入賞のリボン飾り)をゲットしました

CD1はというと・・・
DSC3.jpg
J.C.が12位・ソイちゃんが14位・ロンくんが23位でフィニッシュ

おかげさまでJ.C.が「訓練競技会参加2度目で“初”ポイント」をいただくことができました
(このポイントを20ポイント集めると
「トレーニングチャンピオン」という称号をいただくことができるそうですよ

ソイちゃんも「あと一歩」だったのに~残念でした

でも!この2頭は前回の12/23平塚競技会のときよりも
格段に上達していると感じました

きっとこれから「どんどん」うまくなっていくでしょう今後も大注目ですよ


・・・ということで
大会最後の「理事長賞(決勝)戦」を見て勉強させてもらい・・・

DSC1.jpg

見学に来ていた「ウメ吉」と「つくば」も加わっての「記念撮影

DSC2.jpg

みんな「やり遂げた」自信と「やりきった」充足感にみなぎっていると思いませんか?



Teamアウラは“まだまだ”進化し続けていきますよ

仲間に入りたい方は「アウラ」まで





この“the Pinup Poodles "Cafe"”は「ブログランキング」に参加しています

ブログランキング・にほんブログ村へココをクリックです
にほんブログ村

テーマ : ドッグトレーニング
ジャンル : ペット

4/27かまくらげんき動物病院のパピーパーティ

さぁて今日はお待ちかね「かまくらげんき動物病院」での「パピーパーティ」でした

3頭限定の「パピーパーティ」なので
“和気あいあい”でとってもアットホームな“パーティ(集まり)”になりました



アクアくん(英国系ゴールデンレトリバー3ヶ月♂)
お兄ちゃんとお姉ちゃんとお父さんとお母さんと一緒に参加

普段のパピーパーティでは
「子どもサンに仔犬をリード(仔犬の行動を制御)させることは止めてください」
【子どもは未だ仔犬の行動に対する責任がとれないための危険回避という意味】
とお願いすることが多いのですが
アクアくんのリード(引き綱)を持っていたのはお父さん
お母さんと子どもたちは
お父さんがやるのを見て(お父さんの指導のもと)真似してやってみる・・・
理想的なファミリーの姿でした

・・・完全にシャッターチャンスを逃してますゴメンナサイ

アクアくんのお父さんの名誉のために特記しておきますが
お父さんはこの「直後」ちゃんと上手にオヤツを持つ手をアクアくんと自分の目の中間に持っていって
『アクアくんとアイコンタクトする方法』を練習していました

P4270178.jpg

だからお兄ちゃんだって
このとおり上手にアイコンタクトできてます
P4270180.jpg

頑張った“兄弟”の喜びのhug(抱きしめあうこと)・・・の画だったハズなのに~・・・
P4270181.jpg
【ホント~に写真の腕がなくてお恥ずかしい・・・

ご家族がアクアくんに「こうなって欲しい」と希望されることの実現のために
「遊び方」と「家族との絆づくり(お互いに気持ちをわかりあうこと)」の方法を知っていただくために
早速「しつけ/トレーニング」を始めることをお勧めしました

ゴールデンレトリバーのような大型犬は成長が早く
気が付くと「もっと早くトレーニングしておけばよかった・・・」となることが多いです

是非この機会に家族みんなでアクアくんの成長を見守っていってあげてくださいね



ピコちゃん(ケアンテリア4ヶ月♀)
お父さんとお母さんと一緒に参加

とっても熱心なお母さんと
優しく見守ってくれるお父さん
そんなお二人の愛情をたっぷり受けて
「天真爛漫」元気いっぱいで好奇心のまま動き回る“テリアらしさ”を持つピコちゃんは
自分よりはるかに大きいアクアくんとも
お姉ちゃんのあずきチャンとも
物怖じすることなく遊ぶことができました

今は4ヶ月で「カワイイ」と思えることも
これから大きくなっていく上で「もうちょっとこうして欲しい」となることもあります
(チョット回りくどい言い方ですか?)

よく「テリア族」は「誇り高く“自分”を持つ=頑固」と言われます

その持前の“テリア気質”を“上手に生かしてあげる”ことこそが
飼い主サンの腕の見せ所ですからね

こんなに上手にアイコンタクトできるんですから
「この先」も頑張ってトレーニング(しつけ)していってくださいね

P4270177.jpg


そして


あずきチャン(柴犬8ヶ月♀)
お母さんとお姉さんと一緒に参加

「好きなものは蒸かしたサツマイモと輪切りの生の人参」と聞いた時には「・・・。」
思わず「どうしよう」と焦りましたが(笑)
牛肉を蒸しただけの手作りオヤツも無事気に入ってくれて
アイコンタクトの練習もスムーズにできましたね

(お姉さんがオヤツであずきチャンの気を引きアイコンタクトしようとしているところ)
P4270176.jpg

そうそう
その「オヤツを持った手」をあずきチャンの目とお姉さんの目の間に持っていって・・・

・・・ってお母さんっっっ

ドッグショーみたいになっちゃってますけど~?(笑)

ハーネスにつけたリードを後ろに引きすぎですよ~

その「オヤツ」を使って「お母さんとあずきチャンが目を合わせる」練習ですから~(笑)

P4270179.jpg

お母さん「の」練習が必要ですね(笑)

でも
あずきチャンにはコーギーのお兄ちゃんがいて
とても仲良く暮らしているそうです

あずきチャン自身も3ヶ月のパピー2頭を前にして
威張るわけでもなく
嫌がるわけでもなく
適度な距離を保ちながら
優しくちゃ~んと“お姉さん”をしてくれたので
きっとお母さんとお姉さんは上手に犬を育てていらっしゃるんだろうな~と思います
(犬を見ればわかりますから

今のうちから「車が走る道を歩くのが怖い」などの「怖いキモチ」を克服する練習を始めて
それが「吠える・咬む・逃げ惑うといった問題行動」になってしまう前に
何とか“そうならないように”していきましょうね

8ヶ月ですからね(もうカラダもココロもオトナですよ)

始めるのは「今」ですっっっ【キッパリ】



というわけで
本日のパピーパーティはいかがだったでしょうか?

1時間という短い時間の中で「?」だったことが「!」になったでしょうか??

パピーパーティは6ヶ月齢まで受けてくれるところが多いと思いますので
是非ほかのパーティにも参加して
できるだけ多くの「体験」をさせてあげてくださいね(飼い主サンの「経験」のためにも)



今日のハッピーファミリー写真
アクア家のみなさん
P4270182.jpg
ピコ家のみなさん
P4270183.jpg
あずき家のみなさん
P4270184.jpg

楽しい時間をご一緒できて嬉しかったです

みなさまの今後の「犬と一緒の人生」が今日のような明るく輝くハッピーな時間になりますように

Pinup Poodlesはいつでも応援しています






この“the Pinup Poodles "Cafe"”は「ブログランキング」に参加しています

もしこのトピックにどこか少しでも「イイね」と思っていただけるところがありましたら
このバナーをクリックして応援してくださいね
ブログランキング・にほんブログ村へココです
にほんブログ村

いかがでしたか?

テーマ : パピーパーティ♪
ジャンル : ペット

お母さんっっっ!

ご自分のことを「〇〇(犬)のお母さん/ママ」と呼ぶ方って多いです

実はワタクシ
若かりし頃は『じゃぁパパはどんな犬なんですか~』くらいに
チョット“斜”に構える傾向がありましたが
最近はレッスンでも「お母さん/ママいいですね~」なんて声をかけたりします

だって“それだけ愛情を注いで育てている”ってコトなんですもんね?

自分の“「子ども」のように大事にしている”ってコトでしょ??

“お母さん”ですよ

お母さんって10ヶ月も自分のオナカの中で“一緒に”育ててるんですよ「子ども」を
(ま「胎児」って呼ばれる存在ではありますけどね

その存在に匹敵するくらいの「犬」ですよ

“そういう想い”がテンコ盛りに詰まってるということでしょう???

スゴイことです



でね

いつも「そんなふうな“ママ”を“ほほえましく”」思って“は”いるのですが
じゃぁ
「何で“そんな大事な「ウチのコ」”を十分に社会化させないんだろう?」って
不思議で仕方ないんですよ



「犬はオトナになっても社会に出て独り立ちすることがないから」社会化は必要ない
ですか?

「このコに関わることは私が全ての責任を負いますからっっっ」と胸を張って言えるから
ですか?

それとも
「何か問題でも?」と逆に聞きたいくらい「これでいいと思っている」からですか?






朝練からの帰り道は
だいたい幼稚園の“お迎え”の時間と同じくらいになります

今朝もそこここで幼稚園児が保護者の方と一緒に園バスのお迎えを待っている姿を見かけました

保護者の方々から離れない園児たちも
バスが到着してドアが開くと
「待ってました!」とばかりにバスに乗り込んでいきます

きっと幼稚園って楽しい場所なんですね

お友達がいて
新しいことにチャレンジできて
優しい先生がいて
なにかしらの達成感をもつことで自信も生まれて・・・

そして何より「社会」っていうものを小さい世界ながら体験し知ることができる

それが「育つ」っていうことの重要なファクターなんじゃないでしょうか
(あ!「ファクター」って「要素」っていうか「それを築くもとになるもの」っていう意味ですよ





どうですか?
社会化も含めて「ドッグトレーニング」一緒にやってみませんか?

Pinup Poodlesは「そんなアナタ」をお待ちしております
(←こんな恰好はしてませんけどね)





この“the Pinup Poodles "Cafe"”は「ブログランキング」に参加しています

ブログランキング・にほんブログ村へココをクリックして応援ヨロシクお願いします
にほんブログ村

テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

言い訳を山ほど抱えてJKC春季訓練競技大会

どんどん迫ってきてます「第84回2013春季訓練競技大会」

気づきました?

通常の「訓練競技会」は「○○訓練競技会」って表記なんですけど
「第○○回」の「○季」の「訓練競技“大”会」ですよ

どんなことになってるのか
素人にはサッパリ想像もつかない世界です(愕)

これだけでも緊張はMAX・・・

おまけに当日の参加人数を考えると・・・

【当日は絶対に“尋常でない雰囲気”に押しつぶされそうになるのは確実だし・・・


“こういうとき”人間って考えつく「ありとあらゆる言い訳」をたくさん考えると思いませんか?
(もちろん!私だって毎日あれこれ考えまくってますよ


仕方ないですよね「人間だもの」(いいんですよ言い訳したって)


でもね

一つだけ“そんなアナタ”に今まで色んなシーンで「言い訳」してきた“そんなワタシ”から一言



犬にはアナタの「言い訳」なんか通用しませんよ



アナタが「どう」であれ
そこが「どんな場所」であれ
(万が一「練習不足」であったとしても)
犬は“一生懸命アナタの心に応えよう”と頑張ります




だからアナタも「言い訳」なんかしていないで
全力で犬と向き合わないとダメなんです




少なくともワタシはいつも「そう」自分に言い聞かせて無理矢理前を向いています
ホントは逃げ出したいくらい「言い訳」したいんですけどね・・・本当はね






この“the Pinup Poodles "Cafe"”は「ブログランキング」に参加しています

ブログランキング・にほんブログ村へココをクリックして「ヤル気」にさせてください
にほんブログ村

なんだかエラソ~に言ってますけど
自分で自分に言ってるだけなんですよね~

テーマ : ドッグトレーニング
ジャンル : ペット

眼に応える

御存知のとおり
この“the Pinup Poodles "Cafe"”は「ブログランキング」に参加しています


ので

いつも「読み逃げ上等」なアナタも
今日は「まず」下のバナーをクリック
からお願いします 【ぺこり】

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


「無理矢理な応援」ありがとうございます



ナゼ「こんな暴挙」にでたか???


それは「チョット“投げやりムード”になっちゃってるから」・・・なんです



ナゼか???

理由はテンコ盛りにあるんですが
今日のところは「まそんな日もある」ということで




「眼(め)」のハナシなんですけどね

「アイコンタクト(犬と視線を合わせましょう)」って
よくやりますけど
あれ
何のためにやってるか?って考えてみたこと・・・あります?

ありますよね

だって「しつけ教室」に行くと
「さぁそれじゃ~」って「アイコンタクトの練習」から始まりますもんね

ナゼか?(今日はコレが多くてスミマセン

それは「ソコに「愛」があるから」

言い方を変えると
「お互いに『アナタに意識をむけてるよ』と伝え合う“大切さを学ぶ”」
ってことなんですけど


わかります?

コレ
社会的欲求が満たされる」=「犬と飼い主サンが“一つ(の集団)”になれる」っていう
結構“深いイイ”ことなんですけどね~

ちなみに

この「社会的欲求」とは
①認められたい、②優れたい、③集団に属していたい、④愛されたい(愛したい)という
「欲」を「求める(ココロの)」ことです
【よく「犬に心はあるのか?」って議論されてますけど「もちろんある!」と思ってます】

飼い主サンと犬とが「一つ(の集団)」になること

これこそが「絆」への第一歩であり
だから「しつけ」や「訓練」ができるということなんですよ

(知ってますよね)

だから「アイコンタクト」って大事なんですってハナシでした





もしこのトピックにどこか少しでも「イイね」と思っていただけるところがありましたら
このバナーをクリックして応援してください
ブログランキング・にほんブログ村へココです
にほんブログ村

いかがでしたか?
(今日はチョット「なんだかな~」なカンジでしたけどね

テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

答は「そこ」にあるんでしょ?

“妻の役目”と夫クンの「愚痴」を聞くことにしておりますが
色々と「こうなんじゃない?」とか「こうしてみたらイイんじゃない?」とか

それなりに「あ~だこ~だ」と意見を言ってみても
『mmicca♪チャン全~然わかってない』的なコトバが返ってくると
『結局自分で“答え”持ってるんじゃんっっっ』ってなって
二人の間に「・・・。」な時間が流れることがあります

コレね

しつけ相談にみえる飼い主サンにも多いんですよね

「〇〇ちゃんは〇〇だと思ってるんじゃないですか?」とか
「この場合は〇〇した方が〇〇ちゃんのためにはイイんじゃないですか?」とか
お伝えしてみても
『そんなコトちゃんとわかってるわよ~』的な空気が流れることが
・・・あるんですね~(・・・あるんですよ


ま゛
相手が自分の夫クンだと
『それじゃぁ自分で勝手に悩んで苦しめばイイでしょっっっ』ってなりますけど
“犬の幸せは飼い主サンの幸せ”が基本ですからね~
飼い主サンには夫クンに対して思うようにはいきません

飼い主サンのココロの中に既に「答え」があるのなら
その「答え」をご自身で再認識して「解決」していただかないと
「犬」が困るんですから


ということで

ドッグトレーナーの仕事は「カウンセリング」が8割だと自覚しております

結構大変な仕事でしょ~?





この“the Pinup Poodles "Cafe"”は「ブログランキング」に参加しています

もしこのトピックに何か感じていただけるところがありましたら
このバナーをクリックして「アナタのキモチ」を教えてください
にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへココをクリックですよ
にほんブログ村

どうぞヨロシクお願いします

テーマ : ドッグトレーニング
ジャンル : ペット

いらっしゃいませ~♪
プロフィール

mmicca♪

Author:mmicca♪
【P.P.オフィシャルブログ】
Discdog、K9freestyle(HTM)、Obedience、Agilityなどを通して「kawaiiだけじゃないプードル」の姿を発信中!
「ウチのコと一緒にやってみたい」飼い主サン募集中です★

mmicca♪の「ヤル気スイッチ」です!
↑「このブログに投票」↑をクリック してくださると「ポイント」と「mmicca♪のヤル気」がアップされます! 応援ありがとうございます!
最新コメント
「学ぶ」と「遊ぶ」が一緒になったオフリードで学ぶ都内唯一の犬のしつけ教室:アウラ
犬そだての教室Kokua
「出張トレーニング」ならココ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
mmicca♪へのメールはコチラ

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ご来店者数♪(まいどっ!)
QRコード
QR
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
5444位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

2824位
アクセスランキングを見る>>
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。