スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハッピーハロウィン!

「ハロウィン」って何かします?
近所の子どもたちが「トリック・オア・トリート」なんて言いながら回ってきます?

クリスマスとかバレンタインデーとか…
ホントはそれぞれに意味のあるイベントのハズなのに、
日本でやると「楽しいお祭り♪」になっちゃうと思っちゃうのはアタシだけでしょうか?

ドッグトレーニングも同じ

アメリカやイギリスで「今の流行はコレ!」っていうと
「アメリカ流」とか「イギリス式」とかっていうメソッドで盛り上がる

「その意味はなに?」とか「どうしてそうなの?」とかっていう一番大事なところを気にせずに
「カッコイイ!」とか「ステキ~♪」とか、
“そういう”ところをマネしちゃうんですよね

『自分の犬に合っているか』とか『ちゃんと(正しい方法でトレーニング)できるか』とか
スタイルだけに流されず、ちゃんと“ホンモノ(本質)を見る眼”を養いましょう!




ちなみに
ハロウィンなので、いつもは見ない「フレディVS.ジェイソン」なんて映画を見てみたら
何が怖いって、フレディやジェイソンが人間に襲いかかるたびにO.D.が画面にむかって吠える
その「ワンっっ!」に一番ビビりました…コワカッタ~(涙)

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

シーズン到来っ♪

どうも、岡山県でアメリカザリガニが大発生しているというニュースを見て
つい歩きながら側溝を気にしてしまう今日この頃、やっと涼しくなってきましたね(笑)

犬との楽しみは、ここから一気にどんどん活動範囲が広がってきますよ♪

ドッグスポーツを始めてみるもよし♪
キャンプや犬連れ旅行にでかけてみるのもいいですよ♪
新しいことに「えいっ!」っとチャレンジするのも楽しそうじゃないですか?

楽しいこと、沢山みつかりますように★
MyPhoto3.jpg

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

テーマ : トイ・プードル
ジャンル : ペット

全然「みんな同じ」じゃありませんよ!

世界には1,000種類に近い犬がいるそうですが、自分の愛犬についてどれくらい知っていますか?
「好きなもの」とか「嫌いなもの」とか?そういうことから「どういう目的で作られた犬種か」とか

犬は、人類が“人の役にたつように”品種改良されてきた“家畜”ですが
その中にも「コンパニオンドッグ(愛玩犬)」と呼ばれるグループがあります

このグループの犬たちは、「トイ」と呼ばれる小さいサイズのものが多く
「人の膝の上で“よしよし”されるのが仕事」っていうか、
文字通り「可愛がられる」ことを目的として作られたんですね (だから「無条件でカワイイ♪」でしょ?)

小さくて可愛くて、いつまでたっても仔犬のままなんじゃないかと思うくらい愛らしい姿・・・

でも「犬族」なんです! (小さくたって犬歯は健在!)
私たち人間とは違う世界観を持ってます

彼らには彼らの“しきたり”があるんです!

私たち人間には介入できない「同種間通信」みたいなのがあって
こればっかりは「犬族」同士でないと、なかなかうまく作動しないんですよね

『オマエ生意気だぞ』とか『それ以上近づくと攻撃するぞ』とか、『もう止めてください』だとか・・・

だから何が言いたいのかって?


まず、自分の愛犬がどんな遺伝子を持つ犬種なのかを知っていてください
犬種には「何を目的に作出されたのかにより、どんな特記すべき性格を持つのか」を知る手がかりがあります

そして、もし異なる犬種同士を近づけることがあるなら、
果たして双方の相性はどうなのかを考えていただきたいのです


何故こんなことを言うかというと
「ドッグランで走っていたチワワの頭をラブラドールレトリバーが咥えてしまい死亡させてしまった」
「公園で挨拶させようと近づけたパピヨンにゴールデンレトリバーがのしかかり骨折させてしまった」
「最初は一緒に仲良く遊んでいたと思ったら、気が付くとサルーキがトイプードルを咥えていた」など

うまく相手とコミュニケーションができない犬が増え、
自分の犬もコントロールできない飼い主が増え、
運悪く「本能」を呼び覚まさせてしまう状況が簡単に作られてしまう・・・

特に「コンパニオンドッグ(愛玩犬)」と呼ばれる犬種を飼っているみなさまにお願いします

どうか自分の愛犬を守ってあげてください

でもそれは、「他の犬に簡単に近づけないで」ということだけではありませんよ

「可愛いからこのままでいい」とか「小さいから他人に迷惑はかからない」とか
「悪いことをしても人間の力で止めさせられる」などという考えを捨てて
愛犬と一緒に様々な体験をし、万が一の時に愛犬から頼られる飼い主になってあげてほしいのです


犬はみんな同じではありませんよ!

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

テーマ : トイ・プードル
ジャンル : ペット

「練習」してます?

「練習」っていうと「チカラが入るタイプ」のプレーヤーって多いんじゃないでしょうか?
「よっしゃ~!ヤルぞっ」ってなもんですよね

かく言う我が家も“それ系”でした(笑)

「平日はまともな“練習”もできないんだから、せめて土・日は“ガッツリ”練習しなくっちゃ!」
と張り切って“アチラ”や“コチラ”へと、行ったり来たりしたもんです

でね

問題はその「内容」なんですよ


我武者羅(ってこういう漢字なんですか?:余談)
「がむしゃら」に「やるよっ!」とか、「(日頃できない分)ちゃんとやるのだ!」とか、
ちょっとtoo muchなコト、やっちゃってませんか?ってことです

『いつもやってない』からって、『やれるようになるまでやる』って、結構大変ですよ

我が家の場合、以前“それ”をB.B.サンにやっちゃいました
ま、色んなことを「始めたばかり」の頃って「できるようになる」のが楽しくて・嬉しくて
それはそれは、B.B.サンに… 少しばかり期待しすぎちゃったんです

【賢明なアナタは既にこの先の展開をご存じだと思いますが…】

はい、そのとおり
ディスク遊びはもちろん、あれほど大好きだった「ボール遊び」まで
みごとにヤル気を無くして、見向きもしなくなっちゃったんです


寂しかったなぁ、あの時


もうフリスビーなんか止めちゃおうって本気で考えましたね
も、B.B.が楽しく遊んでくれることだけやろう!って
≪この時のブログはコチラ

「笑ってよB.B.」…あの時のこの言葉を忘れてはいけないと肝に銘じてます

『犬に100点を要求しない!犬は70点でも“その頑張り”を褒めてもらいたいのだから』(by GTO)
コレですよ、コレ
一番大切なのはココなんです わかってもらえるかなぁ~

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

テーマ : Discdoggin'♪
ジャンル : ペット

AWI-JapanMajor3rdHeat 結果でました~♪

Division1に出場したJ.C.サンの結果は、速報の通り(13位/17組)
Division2のB.B.サンも13位/17組でお揃い(笑)
そして、デビュー戦を飾ったO.D.サンは…
Division3で6位/10組でした~

詳しくはコチラ⇒theNPA

ドコが次の試合に向けての改善点だか、青字でチェックしてみましたよ

J.C./(犬)6.50/(人)7.50/(方向)7.00/(コンビネーション)7.50/(キャッチ率)8.33/(ディスタンス)2.0/(合計)38.83

B.B./(犬)6.50/(人)8.00/(方向)10.00/(オールオーバー)なし/(キャッチ率)6.00/(ディスタンス)2.0/(合計)32.50

O.D./(犬)5.50/(人)4.00/(方向)9.50/(オールオーバー)なし/(キャッチ率)8.33/(レトリーブ) 3.5/(合計)30.83



まず3頭ともK9ポイントが低すぎ!
このK9ポイントは“いつも”だと「7~8ポイント」はいただいてましたからね
ちょっと次回はアゲていってもらいますよ

それからTFRポイントが低すぎ!(B.B.もJ.C.も…O.D.ももう1ポイントアップできるハズ!)
も、コレはタイミングを合わせて、キッチリとポイントに投げられるようにしますよ
プレーヤーがね

最後に、D3だからってユルユル~なプレーをしてしまってはダメって~ことです!
たとえバックハンドスロー(普通に投げる投げ方)で安定したディスクを心掛けるとしても
レッグオーバーやドッグキャッチ、ドッグコントロールなんかでコンビネーションを作って
もう少し「Discdogらしい」プレーをしないといけませんね(アタシですが…)

ま、でも「とっても楽しい大会だった」と笑顔で家路につけたので
我が家はこの結果で「今回はオッケー」ということにします

ぜひ次回どんな結果になるかをお楽しみに~

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

テーマ : Discdoggin'♪
ジャンル : ペット

犬はアナタの「鏡」ですよ

朝の散歩で視線を感じると、そこには胴輪をした日本犬らしき姿(おそらくミックス犬)と
その胴輪を引っ張る男性と不安そうにこちらを見つめる女性の姿が…

「だれか知り合い?」と思ったものの、真っ直ぐな一本道だし
すれ違う時にでも挨拶すればいいと思い、そのままワンズとズンズン進み
もうすぐ会うかな?と思った地点には誰もいませんでした

「あれ?」と思う間もなく、横道から「ヴヴ~っっっ!」と声がして
続けて「ガヴヴヴヴヴヴ~っ!」って、あれれ?

奥の方から黒柴が一匹…

最初に会った日本犬らしき犬は、あんまり犬が得意でないのでしょう
横道に逸れて我が家のワンズをよけたつもりが
運悪く、ワンズと黒柴ちゃんに挟まれるカタチになってしまったのです

もちろん我が家は何のリアクションもせずに通り過ぎましたが、
案の定その犬と黒柴は「(野生の王国)」ですよ(ガウガウガルル~!)

でもね、「あらあら」と振り返った時に気づいたんです

2匹ともリードで引き戻されて、片方は胴輪でほとんど宙吊り
片方は“ウィリー”(両前肢が浮かんでる)状態…

まさに相手に襲い掛かってるんです、「人間の力によって」


そういう時は、ただリード(引き綱)を引っ張るだけじゃダメなんです
まず自分が落ち着いて、冷静に犬をリード(誘導)しなければなりません


色んな場面で「ウチのコ、ほんっとオバカさんで恥ずかしいわ~」なんて言ってるのを聞くと
『犬にどうすればいいのか教えてあげてないアナタがオバカなんですよ』って言いたくなります

「社会化不足」って「犬」だけに当てはまる言葉ですか?

テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

「応援」するということ

どぉも昨日から声帯が痛くてしかたないmmicca♪です(笑)
何故か…それは「精一杯“声の限りに”応援しているから」【本当】

ま、「うるさい!」と弄られることもありますが、それでも「どうしても」声援せずにいられないんです
それも大声で

頑張ってる犬たちの美しさがタマシイを揺さぶるっていうか
じっと黙って見ていられないんですね

もちろん『アンタに「ガンバレ!」なんて言われたくない』と言わんばかりに
無言で「止めてくれオーラ」を出すプレーヤーもいます
(入賞に「おめでとうございます」って言ったところで「…(ダレ?)…」なヒトも…)

だけど、それでも声の限りに応援しますよ!


だって、それこそが「大会に参加する」ってことですからね


大会に参加すること
それは、
そこに集う全ての犬とプレーヤーを応援し、応援されること
そして
それをまた次の大会につなげていくこと


そういうことだと思ってます

だから大会参加はやめられません

テーマ : Discdoggin'♪
ジャンル : ペット

いろんな「気づき」がありました♪

というわけで
長旅ながら「無事」我が家までたどり着き、今日は一日“片付け”に追われておりましたが
参加されたみなさま、ご無事でしょうか?
(特に閉会式には“シュレック”みたいな顔色になっちゃってた茨城のT氏…生きてますか?

地元開催でない大会って、我が家は『必ず』前泊してコンディション調整を「最」重要視します
(そりゃ~ちょっとは今はやりの「車中泊」ってヤツを体験してみたいキモチはあるんですけど
 何しろ“お年頃”ですからね~
 色んなもんが曲がっちゃって曲がっちゃって、そりゃあもう、曲がりくねって元通りになっちゃったら
 どぉなんだろう?って思うくらいですよ)
でも、今回は「いや~昨日の夕飯に出た「飛騨牛」うまかったなぁ~」と
終日言い続けたM氏のコトバが脳裏から離れません
だってウチなんか、いっつも“素泊まり”だし…」
思わず「次回は誘ってよぉ~と、おねだりしちゃいました

「大会参加」って一言で言っても、“そういう”楽しみも付いてきたりするんですよ

他にも…

あ、ちょっともったいぶってみよ~っと

=to be continued= (次回に続く)

テーマ : Discdoggin'♪
ジャンル : ペット

いらっしゃいませ~♪
プロフィール

mmicca♪

Author:mmicca♪
【P.P.オフィシャルブログ】
Discdog、K9freestyle(HTM)、Obedience、Agilityなどを通して「kawaiiだけじゃないプードル」の姿を発信中!
「ウチのコと一緒にやってみたい」飼い主サン募集中です★

mmicca♪の「ヤル気スイッチ」です!
↑「このブログに投票」↑をクリック してくださると「ポイント」と「mmicca♪のヤル気」がアップされます! 応援ありがとうございます!
最新コメント
「学ぶ」と「遊ぶ」が一緒になったオフリードで学ぶ都内唯一の犬のしつけ教室:アウラ
犬そだての教室Kokua
「出張トレーニング」ならココ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
mmicca♪へのメールはコチラ

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ご来店者数♪(まいどっ!)
QRコード
QR
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
5849位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

3130位
アクセスランキングを見る>>
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。